介護求人サイトの比較ランキング

menu

介護転職サイトなび

サイト選びのポイント

介護に特化した転職エージェントの選び方に関して解説しています。サイトの数が多すぎて、どのサイトにすべきかわからないと悩んでいる人は、是非ご覧ください。

転職エージェントの数は、実に50以上あります。これら数多くのサイトを選ぶには、明確な選ぶ基準が必要です。感覚でサイト選びをして、結果として良い転職活動が行えなくなってしまっては本末転倒です。しっかり、サイト選びの軸を定めることが必要です。

転職エージェント選びの10個のポイント

高い給料の求人があるかどうか

介護業界で仕事をする人のおそらく9割以上が気になっているのが、給料に関してでしょう。給料UPを目標の一つとして転職活動をするのであれば、この転職エージェント選びの基準は非常に重要なものとなります。

ライフスタイルに合わせられる求人があるかどうか

ライフスタイルに合わせた働き方をしたい、もしくはプライベートも充実させたいと思って転職をする人も多くいます。この際、自分や家族の時間に合わせた柔軟な働き方のできる求人が揃っているかという観点が必要になります。

信頼・安心できる転職サイトかどうか

信頼できるサイトかどうかという基準も重要になります。人生の中で大きな選択となる転職活動ですから、できるだけ安心できるサイト選びをしましょう。具体的には会社概要の資本金や事業内容、サイトの満足度をチェックしましょう。

サポートが充実している転職サイトかどうか

転職エージェントのサポートは非常に重要です。専任コンサルタントが、転職の1から100まで丁寧にサポートしてくれるサイトもあれば、メールでの相談に限られているところもあり、サポートはサイトごとに大きな違いがあります。

転職エージェントの掲載している求人数が多いかどうか

求人数も転職エージェント選びの指標となります。サイトによって、求人数は数千件~数万件と大きな開きがあります。出来るだけ求人数が多い方が、最終的により多くの介護求人から転職先を選ぶことになるので、正確な転職ができます。

転職エージェントの対応地域が広いかどうか

転職エージェントの対応地域は、首都圏のみ対応しているものから、離島を含めた全国対応しているものまであります。特に地方に住んでいる方にとっては、サイトの対応地域の広さはサイト選びの重要な基準になります。

求人情報の施設形態が多様かどうか

施設形態には特別養護老人ホームや介護老人保健施設、有料老人ホームをはじめとして、非常に多くあります。また、各施設によって給料や特徴、働くメリットっが違うので、多くの施設形態の求人を揃えているサイトは良いサイトだと言えます。

求人情報の職種が豊富かどうか

介護福祉士、介護事務、ホームヘルパーというように、介護の仕事には多くの職種があります。それぞれ、仕事内容はもちろん、夜勤の有無や給料などが全然違うので、多くの職種の求人があるサイトの方が良いサイトだと言えます。

求人情報の雇用形態が多様かどうか

雇用形態もサイト選びの基準になりえます。雇用形態は、大まかに分けると正社員、契約社員、紹介予定派遣、派遣社員、パート・アルバイトの5つがあり、それぞれによって責任の重さや給料、人間関係などに大きく影響します。

オススメの介護業界特化型の転職エージェント

転職エージェントはこれらの10個の基準によって絞り込むと、より良いサイト選びができますので、是非参考にしてください。

尚、当サイトでは現に上記の基準や口コミ評判に基づいて転職エージェントを厳密に比較・点数化し、ランキング形式でご紹介しています。ですので、転職サイト選びの基準は分かったけど、実際にすべてのサイトを見ている時間はないという方は、是非ご利用ください。

サイト利用やコンサルタントとの面談はすべて無料ですし、簡単にサービス停止もできるので、転職を少しでも考慮に入れている方は、是非活用したいところです。

正社員希望で、埼玉県・千葉県・ 東京都・神奈川県に在住の方はこちら。

上記に当てはまらない方はこちら。

その他の転職ノウハウ