介護求人サイトの比較ランキング

menu

介護転職サイトなび

複数社に登録する理由

ここでは複数の転職エージェントに登録するべき理由、複数のサービスを利用するとどんなメリットがあるかについて解説しています。

転職エージェントは、一般的に複数の会社に登録した方が良いと言われています。それには、アプローチできる求人数が増える、客観的な判断ができるようになる、などといった多くのメリットがあります。

複数の転職エージェントに登録する3つの理由

より多くの求人情報が得られ、自分にピッタリな職場を見つけやすい

求人情報により沢山触れることができるのが複数の転職エージェントに登録する最大のメリットです。1つのサイトには、少なくとも数千、多ければ数万の求人情報があります。それだけの求人数から選べれば大丈夫と思ったら大間違いです。

なぜなら、全体で数万件あろうとも、あなたの住んでいる地域、希望の所得、福利厚生、労働時間、施設形態、雇用形態などと絞り込んでいくと、わずか数件しか残らないからです。今まで求人情報サイトの絞り込み検索をしたことがある人ならわかると思います。

逆に、3社登録していたらどうでしょう。少なくとも通常の2倍程度の求人情報にアプローチできるようになります。それだけ多くの求人から絞り込んだ転職先ならば、自身を持って転職することができます。

複数の専任コンサルタントのアドバイスで、正確な判断ができる

複数の観点からアドバイスをもらえるのも、大きなメリットの一つです。転職サイトのエージェントによる面談は、非常に有意義なものです。単に求人を紹介してくれるのではなく、相談や転職の実情、職場の内情まで細かく教えてくれます。

転職は人生での大きな転機の一つです。そんな大事な機会を、1回の面談、1人のコンサルタントの数時間の判断で決めてしまうのは、賢明とは言えません。複数の面談で、複数のコンサルタントのアドバイスを聞きましょう。

それに、人間には相性があります。あなたの友達にも好きな人もいれば、ちょっと苦手な人もいると思います。これは友達の話に限らず、コンサルタントの場合にもそうです。出来るだけ、相性の良いコンサルタントの助言の方が転職に踏み切りやすくなります。

それぞれのサービスを比較・検討し、客観的に絞り込んでいける

それぞれのサイトに、それぞれ違った強みがあります。求人数が多いのか、専任コンサルタントの研修体制が整っているのか、対応地域が広いのか、顧客満足度が高いのか、どのサイトも力を入れているポイントが違います。

仮に地方に住んでいるのに、都心部でしか展開していない転職エージェントに登録したらどうでしょう。これは対応地域に関してのミスマッチですが、他にもこのようなことが起こりかねないのです。

そんなとき複数のサービスに登録している人なら、各サイトを実際に利用擦りことで比較しながら、検討し、最終的に利用するサービスを絞り込んでいくことができます。これは転職を成功させるうえで重要なポイントです。

オススメの介護業界特化型の転職エージェント

複数のサイトに登録することは一見面倒に思えますが、転職活動が円滑に進むことを考えれば非常に有効な手段なのです。

実際に、介護業界において転職エージェントを利用して転職した人で、成功している人は、少なくとも2~3サイト、多い人では4~5サイトに登録しているケースが多いようです。あなたも複数社の登録によって充実した転職活動を送ってください。

サイト利用やコンサルタントとの面談はすべて無料ですし、簡単にサービス停止もできるので、転職を少しでも考慮に入れている方は、是非活用したいところです。

正社員希望で、埼玉県・千葉県・ 東京都・神奈川県に在住の方はこちら。

上記に当てはまらない方はこちら。

その他の転職ノウハウ