介護求人サイトの比較ランキング

menu

介護転職サイトなび

転職サイトとは

介護の転職や仕事探しの際に、利用者の多い転職エージェントに関しての解説や、仕組み、なぜ無料なのかなど、サイトについての概要を記載しています。利用を考えている方は、是非ご覧ください。

転職エージェントは、正しく概要を押さえて、仕組みをしっかりと理解したうえで利用すると、非常に有効的に活用することができます。逆に、ここを押さえずに利用してしまうと、せっかくの便利なサービスをフルに活用できなくなってしまいます。

転職サイトとは

転職サイトとは、人材を必要としている介護施設と、介護施設で働きたいと考えている人をマッチングするサイトを指します。これまでは、基本的には求人探しはハローワークが利用されてきましたが、ネットが普及した今、より便利になった転職エージェントを利用する人が大半を占めています。

転職サイトの仕組み

これらのサイトの利用やコンサルタントとの面談は、ほとんどの場合無料となっています。下記にも記載しますが、転職エージェントを利用すると、非常に多くのメリットがあるのに、「なぜ、無料?」と思われる方もいるかもしれません。

結論から言うと、これらのサイトやサービスは、人材を募集する介護施設から求人掲載費用や仲介の費用としてお金をもらっています。現在、介護業界は人材不足といわれており、介護施設からすると、人というのはそれほど必要なもなのです。ですので、転職希望者は、一切リスクを負うことなく、転職サービスを利用することができるのです。

求人サイトと転職サイトの違い

実は、呼び方が違うだけあって、求人サイトと転職サイトのサービスの内容は異なります。

求人サイトとは、求人情報の提供が主なサービスになります。ですので、必ずしも専任のコンサルタントがついて、1から100まで教えてくれるというわけではありません。しかし、最近では、アドバイザーが相談を受け付けてくれたり、サイト内でガイドラインがしっかりと書かれているなど、より便利な方向にシフトしてきています。

一方、転職サイトとは、転職のコンサルティングをメインの仕事としているサイトとなります。しかし、これらのサイトも非常に多くの求人情報を取り揃えていることに変わりはありません。転職に関して、フルサポートをしてくれるので、利用者が急増しており、現在では最もメジャーなサービスとなっています。

これら2つのサイトは、原点が違うものの、利用上のサービスに大きな違いがあるわけではありません。そのため、当サイトで、掲載している求人サイトと、転職サイトのランキングはそれぞれ2タイプのサイトがどちらも合わせた上で作成しています。

サイト、サービスを利用するメリット

求人サイトと転職サイトの違いに関して説明しましたが、実際に転職エージェントを利用するうえでのメリットの一部をご紹介します。

  • 自分の要望にピッタリ合った職場を見つけられる
  • 履歴書や面接の対策で選考通過率がUPする
  • 求人応募・転職をする上で面倒なことを丸投げできる
  • 時間を大幅に節約できる
  • 職場の内情を事前に知れる
  • 全国どこでも対応している
  • 非公開求人に応募できる
  • 給料の交渉などをしてくれる
  • 特典つきの場合もある

転職支援を行う事業には許認可が必要

転職サービスを行うには、厚生労働省から、許認可を得る必要があります。それぞれの会社のホームページを見ると、厚生労働省からの許認可の番号が記されています。

逆に、許認可の記載がないサイトには注意が必要です。厚生労働省という国家からの信頼がない状態で行っている転職支援会社のサイトには登録しないようにしましょう。

尚、当サイトでは、これを踏まえた上で転職エージェントのランキングを作成しているので、安心して利用してください。

オススメの介護業界特化型の転職エージェント

転職サイトの概要や、サービス内容、利用するメリットなどに関しての知識はついたと思います。これらを踏まえた上でサイトを利用することで、サービスの有効活用ができます。

サイト利用やコンサルタントとの面談はすべて無料ですし、簡単にサービス停止もできるので、転職を少しでも考慮に入れている方は、是非活用したいところです。

正社員希望で、埼玉県・千葉県・ 東京都・神奈川県に在住の方はこちら。

上記に当てはまらない方はこちら。

その他の転職ノウハウ