介護求人サイトの比較ランキング

menu

介護転職サイトなび

紹介予定派遣への転職

介護業界における紹介予定派遣の特徴や給料、メリット、そして紹介予定派遣の転職に関してです。紹介予定派遣への転職をお考えの方は参考にしてください。

紹介予定派遣とは

紹介予定派遣という言葉を聞き慣れない方も多いと思います。紹介予定派遣とは、はじめ派遣社員として勤務し、その後企業との間で合意すれば、正社員として仕事を始めるという雇用形態の総称です。

特徴

紹介予定派遣の特徴は、正社員として働き始める前にその職場が自分に合っているかどうか、実際の勤務を通して体験できることです。いきなり正社員として働き始めて、職場の雰囲気、人間関係がうまくいかない、給料の体系が求人情報と違うなど、問題が浮き彫りになると非常に面倒です。正社員として働き始めると、一定期間内はやめづらくなります。

また、企業側からしても、彼らの職場に本当に合っている人を正社員として採用できるという点でメリットのある雇用形態になっています。また、介護業界は正社員として採用されるのが比較的難しい業界です。こうした中で、実際に2~3ヵ月(最長6ヵ月)働きながら、正社員になるチャンスまでつかめる雇用形態が紹介予定派遣というものです。

給料・年収

派遣社員である期間は、通常は時給という形での給料体系が多く、その後無事に正社員になった場合は、一般的には月額固定給になることが多いです。また、介護業界においてはあまりありませんが、年棒制をとる企業もまれにあります。

派遣社員としての機関は時給1000円弱~1700円当たりが相場といえます。晴れて正社員として登用された後は月給17万円~25万円程度の月額固定制になることが多いです。正社員になると、賞与や昇給、退職金などの制度も整っているのが魅力です。

紹介予定派遣のメリット

紹介予定派遣の特徴に関して話してきましたが、紹介予定派遣という雇用形態には様々なメリットがあります。そのうちの3つを下記でご紹介します。

  • 本当に自分に合った職場で仕事をすることができる
  • 未経験の方でも、仕事探し、転職の幅が広がる
  • 無事正社員になれれば、待遇がかなり良くなる

本当に自分に合った職場で仕事をすることができる

通常の仕事探しでは、求人に書かれた情報、面接時の質問のしづらい状況での情報など、わずかな情報でしか、判断することができません。紹介予定派遣ならば、自分に合っているかどうかというのを実際に働きながら判断できます。

未経験の方でも、仕事探し、転職の幅が広がる

介護業界では、実務経験があること、資格があることが大きなアドバンテージとなり、未経験の場合は「未経験可」という求人の条件から探すことになるため、仕事探しの幅が大幅に狭まります。しかし、紹介予定派遣は未経験、資格なしの場合でも、一定の求人数から仕事を探すことができます。

無事正社員になれれば、待遇がかなり良くなる

3ヵ月程度派遣社員として仕事をして、双方の合意があれば正社員になれますが、正社員になった後は、賞与、昇給といった給料面はもちろん、社会保険制度、資格取得支援などの福利厚生など様々な面で、優遇されることになります。

紹介予定派遣はこんな方にオススメ

紹介予定派遣のメリットや、給料、その他特徴に関して説明してきましたが、下記では紹介予定派遣という雇用形態に特に向いている人の特徴を記載しています。

  • 仕事選びで失敗したくない
  • 今後、正社員として安定して仕事をしていきたい
  • 実務経験や資格がなく、働きながらアピールの場が欲しい

紹介予定派遣への転職を成功させるポイント

紹介予定派遣は、初めは派遣なので仲介会社があります。当サイトでは転職サイトなどと呼んでいますが、これらの仲介会社の選び方が、紹介予定派遣の場合はとても重要になります。なぜなら、彼らが求人情報を紹介してくれ、仕事探し・転職のサポート、日程調整、選考のアドバイスなどすべてをやってくれるからです。

上記のように求人選びから実際の採用までサポートしてくれるサービスですから、重要なのも容易に想像できると思います。これらの転職エージェント選びで、給料や福利厚生など仕事の内容の良さが決まるといっても過言ではありません。それほど、紹介予定派遣の転職エージェント選びは慎重に行うべきものなのです。

紹介予定派遣への転職にオススメのサイト

介護業界の紹介予定派遣への転職をお考えの方、紹介予定派遣の求人をお探しの方におすすめのエージェントは下記のサイトになります。

その他の職種への転職